World Marketing Summit Japan 2016 プログラム

「マーケティングでより良い世界へ」の理念のもと、世界各国のマーケティング第一人者、日本を代表する経営者やマーケティング学者ら総計30人のスピーカーが、社会や経済の発展を促すマーケティングの活用について議論。
日本では今年で最後の開催です

ワールド・マーケティング・サミット・ジャパン 2016~成熟市場で成功するマーケティング~

日程 2016年10月11日(火)、10月12日(水)
会場 グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール3F「北辰」 (東京都港区高輪3-13-1)
募集定員 1,000名(定員になり次第締切ります。お早めにお申込みください。)
参加費 通常価格 1名につき 80,000円(+消費税)
早期申込特別価格 1名につき60,000円(+消費税)※2016年8月31日(水)まで
概要 現代マーケティングの父フィリップ・コトラー教授の、マーケティングの知見とノウハウを活かしてよりよい社会の実現に貢献したいという思いにこたえて、世界のマーケティングの巨星が再び結集します。 日本からは、マーケティングとイノベーションこそ日本の発展の鍵を握ると確信するビジネスリーダーが参加。昨年は30名を越すスピーカーと、のべ2,000名が参加し、そのレベルと規模においてかつてないスケールで行われたサミットが第3回目が東京で実現します。

本年度は、「先進国におけるマーケティング」をメインテーマに、9つのセッションに分けて議題を進めて参ります。コトラー教授や、企業のトップとの質疑応答を含め、「ソーシャルメディア」「キャリアとしてのマーケティング」「イノベーションと新ビジネスモデル」等といったテーマで2日間に亘って展開し、最新のマーケティングに触れて頂ける内容となっております。

WMSで世界レベルのスピーカー、企業トップ、社会を変化させていくリーダー、といった方々とその場を共有することは、皆様の長期的なグローバルマーケティングビジョンに多大なインパクトを与える、重要な機会となる事でしょう。

DAY 1

09:30-10:30 60分 開会の辞
基調講演: フィリップ・コトラー(ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院教授)
高岡浩三(ネスレ日本株式会社 代表取締役社長兼CEO)
10:30-12:00 90分 テーマ 1. デジタルとソーシャルメディアの時代

田端 信太郎 ダト・イブラヒム・アマード V・クマー ラッセル・ベルク ロバート・ウォルコット

「スマートフォンがもたらした情報民主化時代におけるマーケティング」
 田端信太郎(LINE株式会社 上級執行役員)
「エンゲージメント・マーケティング」
 ダト・イブラヒム・アマード(マレーシア政府 代表)
「ソーシャルメディアとデジタルメディアマーケティングによるブランドとカスタマーインサイト」
 V・クマー(ジョージア州大学 教授)
「ロボット、サイボーグ、そしてデジタル・マーケティングと消費者調査の将来の課題」
 ラッセル・ベルク(カナダ ヨーク大学マーケティング学長兼リサーチ教授)

モデレーター
 ロバート・ウォルコット(ケロッグイノベーションネットワーク共同創立者・常任理事)
12:00-13:00 60分 昼食
13:00-14:30 90分 テーマ 2. 価値の創造

マルコム・マクドナルド ジェームス・アンダーソン サルバドール・ロペス ドミニク・テュルパン

「価値を創造し販売する」
 マルコム・マクドナルド(クランフィールド大学 名誉教授)
「ビジネス市場における顧客価値への困難な対応」
 ジェームス・アンダーソン(ノースウェスタン大学 ケロッグ経営大学院 教授)
  
 サルバドール・ロペス(スペイン ESADEビジネススクール教授)

モデレーター
 ドミニク・テュルパン(IMD学長)
14:30-15:00 30分 休憩(コーヒーブレイク)
15:00-16:30 90分 テーマ 3. 経験価値マーケティング

ハビエル・ロペス 田邉 泰之 黒川順一郎 V・クマー 加治 慶光


「遊びの力」
 ハビエル・ロペス(キッザニア 創設者・社長)
「The experience of Belonging 〜旅先での心地よさを体験する〜」
 田邉泰之(Airbnb Japan株式会社 代表取締役)
「顧客体験価値を向上するためにマーケティングが果たすべき役割 ~マーケティングから企業変革へ~」
 黒川順一郎(アクセンチュア株式会社 デジタル コンサルティング本部 アクセンチュア・インタラクティブ統括 マネジング・ディレクター)
「エンゲージメント:競争優位の新しい源泉」
 V・クマー(ジョージア州大学 教授)

モデレーター
 加治慶光(アクセンチュア株式会社 チーフ・マーケティング・イノベーター)

16:30-16:45 15分 休憩
16:45-18:15 90分 テーマ4. データドリブンマーケティング

モーラン・サーフ デービッド・レイブスタイン ドミニク・ハンセンズ マーク・オリバー・オプレスニク

「マーケティングにおける脳の活用」
 モーラン・サーフ(ノースウェスタン大学 ケロッグ経営大学院 教授)
「国のブランディング」
 デービッド・レイブスタイン(ウォートン大学 教授)
「デジタル時代のマーケティングの衝撃」
 ドミニク・ハンセンズ(カリフォルニア大学ロサンゼルス校ビジネススクール 教授)

モデレーター
 マーク・オリバー・オプレスニク(リューベック大学 教授)

 

DAY 2

9:30-11:00 90分 テーマ 5. 先進国のマーケティング

フィリップ・コトラー 高岡 浩三 ラリー・ライト ドミニク・テュルパン

「マーケティングのチャレンジをチャンスに変える」
 フィリップ・コトラー(ノースウエスタン大学 ケロッグ経営大学院 教授)
「21世紀のモダンマーケティング」
 高岡浩三(ネスレ日本株式会社 代表取締役社長兼CEO)
「ブランド価値のすべて:新見解」
 ラリー・ライト(マクドナルド 前グローバルCMO)

モデレーター
 ドミニク・テュルパン(IMD 学長)
11:00-11:15 15分 休憩
11:20-12:35 75分 テーマ 6. 日本におけるCMOの潮流(インタラクティブセッション)

音部 大輔 毛籠 勝弘 石橋 昌文 安藤 元博

  
 音部大輔(資生堂ジャパン株式会社 執行役員 チーフ・マーケティング・オフィサー)
  
 毛籠勝弘(マツダ株式会社 専務執行役員)
  
 石橋昌文(ネスレ日本株式会社 チーフ・マーケティング・オフィサー)

モデレーター
 安藤元博(株式会社博報堂 エグゼクティブマーケティングディレクター)
12:30-13:30 60分 昼食
13:30-14:45 75分 テーマ 7. キャリアとマーケティング(インタラクティブセッション)

入山 章栄 曽山 哲人 廣 優樹 酒井章

  
 入山章栄(早稲田大学ビジネススクール 准教授)
  
 曽山哲人(株式会社サイバーエージェント 執行役員)
  
 廣優樹(NPO法人 二枚目の名刺 ファウンダー)

モデレーター
 酒井章(電通ダイバーシティ・ラボ 人事局 次長)
14:45-15:15 30分 休憩(コーヒーブレイク)
15:15-16:45 90分 テーマ 8. イノベーションとニュービジネスモデル

アーサン・イクバル ジュリー・ヘネシー 重松 大輔 ロバート·ウォルコット

「公共政策に不可欠なツールのマーケティング」
 アーサン・イクバル(パキスタン政府 代表)
「トラッキング・ブランドの何が新しいのか?」
 ジュリー・ヘネシー(ノースウェスタン大学 ケロッグ経営大学院 教授)
「シェアリングエコノミーの衝撃」
 重松大輔(SpaceMarket社 代表取締役)

スピーカー兼モデレーター
「劇的に変化する世界での成長戦略」
 ロバート·ウォルコット(ケロッグイノベーションネットワーク 共同創立者・常任理事)
16:45-17:00 15分 休憩
17:00-18:30 90分 テーマ 9. サステナビリティ・マーケティング

イストゥバン・カピターニ グレゴール・フォーブス 𠮷田 忠裕 マーク・オリバー・オプレスニク

「サステイナブル・マーケティング:シェルのVパワー物語」
 イストゥバン・カピターニ(シェル石油 前副社長)
「ラーニングはすべてを変える」
 グレゴール・フォーブス(ピアソン社 ヨーロッパ・アジア・アフリカ担当副社長)
「社会を幸せにするものづくりへの挑戦」
 𠮷田忠裕(YKK株式会社 代表取締役会長CEO)

モデレーター
 マーク・オリバー・オプレスニク(リューベック大学 教授)
18:30-18:45 15分 クロージング・スピーチ:フィリップ・コトラー(ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院教授)

*諸事情により変更となる可能性がございます。