World Marketing Summit Japan 2015 プログラム

「マーケティングでより良い世界へ」の理念のもと、世界各国のマーケティング第一人者、日本を代表する経営者やマーケティング学者ら総計30人のスピーカーが、社会や経済の発展を促すマーケティングの活用について議論。昨年に続き、再び東京で開催。

ワールド・マーケティング・サミット・ジャパン 2015 ?デジタル時代においてグローバルマーケットで勝つためには?

日程 2015年 10月13日(火)、10月14日(水)
会場 グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール3F「北辰」 (東京都港区高輪3-13-1)
募集定員 1,000名(定員になり次第締切ります。お早めにお申込みください。)
参加費 通常価格 1名につき 80,000円(+消費税)
※インタラクティブ セッションについては各セッションごとに別途5,000円(+消費税)が必要になります。
概要 現代マーケティングの父フィリップ・コトラー教授の、マーケティングの知見とノウハウを活かしてよりよい社会の実現に貢献したいという思いにこたえて、世界のマーケティングの巨星が再び結集します。 日本からは、マーケティングとイノベーションこそ日本の発展の鍵を握ると確信するビジネスリーダーが参加。昨年は30名を越すスピーカーと、のべ2,500名が参加し、そのレベルと規模においてかつてないスケールで行われたサミットが、再び東京で実現します。 ソーシャルメディアやビッグデータなど、現代社会を瞬く間に変貌させていくデジタル革命にもっとも果敢に取り組んでいるマーケティングの精鋭たちが、成熟期を迎えた日本の課題をいかに克服して、企業と日本社会にさらなるダイナミズムをもたらすかを熱く討議する2日間です。

今年のサミットでは、全体のセッションとは別に少人数で行うインタラクティブ セッションを新たに実施します。
セッションではフィリップ・コトラー教授、ドン・シュルツ教授など、著名な識者がテーマに沿った講演を行い、その後質疑応答の時間を設けます。マーケティングの巨星と対話出来る貴重な機会をお見逃しなく。

DAY 1

09:30-10:30 60分 開会の辞
基調講演: フィリップ・コトラー(ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院教授)
10:30-12:00 90分 テーマ 1. イノベーションとアントレプレナーシップ

高岡 浩三 根来 龍之 Rob Wolcott ハワード・トゥルマン 加治 慶光

「イノベーティブな企業文化の創造」
 高岡浩三?(ネスレ日本株式会社 代表取締役社長兼CEO)
「ゲーム産業における競争の変化による示唆」
 根来 龍之(早稲田大学ビジネススクール ディレクター・教授)
「技術の収斂とNOWエコノミー」
 ロバート・ウォルコット(ケロッグイノベーションネットワーク”KIN”共同創立者・常任理事)
「マーケティングにおける新技術とソーシャルメディアのトレンド」
 ハワード・トゥルマン(1871社(Chicago)CEO)
モデレーター
 加治慶光(アクセンチュア株式会社 チーフマーケティングイノベーター)
12:00-13:00 60分 昼食
13:00-14:30 90分 テーマ 2. ?デジタルマーケティングへの挑戦

宮坂 学 岩田 彰一郎 Mohan Sawhney 栗坂 達郎 入山 章栄

「デジタルマーケティング企業による、デジタルマーケティングへの挑戦」
 宮坂学(ヤフー株式会社代表取締役社長)
「ビッグデータ活用と顧客価値創造のECイノベーション」
 岩田彰一郎(アスクル株式会社代表取締役社長兼CEO)
「デジタル時代は常にマーケティング志向で」
 モーハン・ソーニー(ノースウェスタン大学 ケロッグ経営大学院 教授)
「感情を持つ新デジタルマーケティングへの挑戦 ?」
 栗坂達郎(ソフトバンクモバイル株式会社執行役員 広告宣伝本部?本部長)
モデレーター
 入山章栄 (早稲田大学ビジネススクール 准教授)
14:30-15:00 30分 休憩(コーヒーブレイク)
15:00-16:30 90分 テーマ 3. ?IoT時代の新しい製品・サービスの導入

ポール 与那嶺 Thomas D.Kuczmarski Glen L.Urban カリム・テムサマニ マイケル・ウェイド

「IoT + Marketing」
 ポール与那嶺(日本アイ・ビー・エム株式会社 代表取締役社長執行役員)
「イノベーション爆発:シカゴ・イノベーション・アワードはどのようにハイテク/ローテク/ノーテク・イノベーションを加速させたのか」
 トーマス・クズマルスキ(クズマルスキ・イノベーション 創業者兼CEO)
「イノベーション戦略と革新的新製品の販売予測」
 グレン・アーバン(マサチューセッツ工科大学(MIT) スローン・マネージメント・スクール名誉教授)
「アジア市場におけるデジタルモーメントとマイクロモーメンツ」
 カリム・テムサマニ(グーグル株式会社アジア太平洋地域担当 社長)
モデレーター
 マイケル・ウェイド(IMD 教授)
16:30-16:45 15分 休憩
16:45-18:15 90分 テーマ4.?マーケティングとダイバーシティ

Fulvio Guarneri S.S.アンダリーブ 佐々木 かをり 石黒不二代 加治 慶光

「ユニリーバの多様な市場における効果的なマーケティング実践」
 フルヴィオ・グアルネリ(ユニリーバ―ジャパン プレジデント&CEO)
「新興市場におけるマーケケィングのダイバーシティー有効性」
 S.S.アンダリーブ(BRAC大学《バングラデッシュ》副学長)
「ダイバーシティマーケティング」
 佐々木かをり(株式会社イー・ウーマン 代表取締役社長)
「市場の多様化とオムニチャネル戦略」
 石黒不二代(ネットイヤーグループ株式会社 代表取締役社長 兼 CEO)
モデレーター
 加治慶光(アクセンチュア株式会社 チーフマーケティングイノベーター)
18:15-18:30 15分 フィリップ・コトラー ビジネスプログラム発表

Marc Oliver Opresnik

 マーク・オリバー・オプレスニク(リューベック大学《ドイツ》教授)

DAY 1 インタラクティブ セッション

16:45-18:15 90分 インタラクティブ セッション with フィリップ・コトラー教授:?“資本主義に希望はある”

Philip Kotler

 フィリップ・コトラー(ノースウェスタン大学 ケロッグ経営大学院 ?教授)

?*諸事情により変更となる可能性がございます。

 

DAY 2

9:30-11:00 90分 テーマ 5. ?新興市場での成長戦略

Milton Kotler Walter Vieira Hermawan Kartajaya?M. Van Tiggelen Marc Oliver Opresnik

「中国の課題と景気回復の見通し」
 ミルトン・コトラー(コトラー・マーケティング・グループ 創設者兼会長)
「モディ首相のインドが日本企業にとって大チャンスである理由」
 ウォルター・ビエイラ(インド・コンサルタント)
「インドネシア成長軌道の秘密:WOW的な考え方」
 ヘルマワン・カルタジャヤ(マークプラス 創業者兼CEO)
「ユニリーバの新しい事業目的」
 マライン・ファン・ティエレン(ユニリーバ アジア太平洋代表)

モデレーター
 マーク・オリバー・オプレスニク(リューベック大学《ドイツ》教授)
11:00-11:15 15分 休憩
11:15-12:45 90分 テーマ 6. ?社会的価値を創造するマーケティング

𠮷田 忠裕 Raj Sisodia アイラ・カウフマン メラニー・コーリー S.S.アンダリーブ

「二つの本業でリーダーシップを発揮し続けるために」
 𠮷田忠裕(YKK株式会社 代表取締役会長CEO)
「CSRの枠を越えてビジネスと社会の共存する世界へ」
 ラジュ・シソディア(Conscious Capitalism Inc. 共同創業者&共同理事)
「ワールド・クラスのデジタル・マーケティング・・・デジタルで統合された組織への道」
 アイラ・カウフマン(Entwine Digital 社長)
「社会とネスレ、共通価値の創造と私たちのコミットメント」
 メラニー・コーリー(ネスレ株式会社 執行役員 コーポレートアフェアーズ 統括部長)
モデレーター
 S.S.アンダリーブ(BRAC大学(バングラデッシュ)副学長)
12:45-13:45 60分 昼食
13:45-15:15 90分 テーマ 7. ?マーケティングマネジメント新時代

Andy Zoltners Linden Brown Marc Oliver Opresnik クラウス・サルミネン Martha Rogers Rob Wolcott

「新しい科学的販売管理」
 アンディ―・ゾルツナーズ(ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院 名誉教授)
「顧客ロイヤリティと顧客擁護を獲得するための新概念」
 リンデン・ブラウン(MarketCulture Strategies 会長兼Chief Value Officer)
「マーケティング3.0 - ボーリングからピンボールへ - 顧客リレーションシップとブランド・ロイヤリティを向上させるレバーとしてのコンテンツ・マーケティングの形をしたソーシャル・メディア・マーケティング」
 マーク・オリバー・オプレスニク(リューベック大学《ドイツ》教授)
「マーケティングのデジタル移行」
 クラウス・サルミネン(エレクトロラックス シニア・オンライン・マーケティング・エクゼクティブ)
「信頼性?突然不可欠なものに」
 マーサ・ロジャーズ(Peppers & Rogers Group創立者)
モデレーター
 ロバート・ウォルコット(ケロッグイノベーションネットワーク”KIN”の共同創立者・常任理事)
15:15-15:45 30分 休憩(コーヒーブレイク)
15:45-17:15 90分 テーマ 8.?2020年に向けて何をすべきか

Philip Kotler Hermann Simon Don E.Schultz 高岡 浩三 高津 尚志

「マーケティングと資本主義の進むべき道」
 フィリップ・コトラー(ノースウェスタン大学 ケロッグ経営大学院 ?教授)
「隠れたチャンピオン;先端的なグローバル企業」
 ヘルマン・サイモン(サイモン・クチャー&パートナーズ創業者&代表)
「市場シェア向上のための従来メディアとデジタルメディアのシナジー統合」
 ドン・シュルツ(ノースウェスタン大学 IMC名誉教授)
「IoT時代における価値創造」
 高岡浩三?(ネスレ日本株式会社 代表取締役社長兼CEO)
モデレーター
 高津尚志 (IMD 北東アジア代表)

DAY 2 インタラクティブ セッション

09:30-11:00 90分 インタラクティブ セッション?with ドン・シュルツ教授: “21世紀のマーケティング・モデル”

Don E.Schultz

 ドン・シュルツ(ノースウェスタン大学 IMC名誉教授)
13:45-15:15 90分 インタラクティブ セッション with フィリップ・コトラー教授、ラジュ・シソディア教授、アイラ・カウフマン教授:
“4Pから4C/4Wへ”


Philip Kotler Raj Sisodia アイラ・カウフマン

 フィリップ・コトラー(ノースウェスタン大学 ケロッグ経営大学院 ?教授)
 ラジュ・シソディア(Conscious Capitalism Inc. 共同創業者&共同理事)
 アイラ・カウフマン(Entwine Digital 社長)

*諸事情により変更となる可能性がございます。